FXのやり方始め方

初心者でもすぐに取引できるやり方

初心者でもすぐに取引できるやり方
FXデモトレードは 無料で利用できます

30分の休憩時間に5万円!?初心者の人もFXで賢くお金を稼ごう!

f:id:bun1125:20170102125109j:plain

毎日職場に行って、いつもと同じ仕事をして、頑張って稼いだお金も金曜日の飲み会に消えていく。

ふとしたときに、 「俺ってなにやってんだろ…」 って思った人も多いでしょう。

当たり前のことですが、このサイクルのせいで、稼げなくなって自分の首を締めている人が多いんです。

けど、もしも毎月5万円でも良いから収入が増えたら…あなたの生活ってかなり変わるんじゃないでしょうか?

周りを見渡してみると案外FXで副収入を得ている人は多く、専業として生活している人までいます。

2年経った今では専業として毎日2,3時間のみのトレードで生活しています。

こんな世界が現実にあるんです。

転職は怖いし、今の生活は変えたくないという人こそやるべき

f:id:bun1125:20170102125156j:plain

そのお金もったいなさすぎます。

もし何かあった時に必要になるのはお金です。

現にぼくの父親は営業畑出身でしたが、FXのシステムトレードに目をつけ、今では自分で簡単なプログラムを組んで毎日自動化して取引を行っています。

さて、あなたは低金利の銀行を取りますか?

それともFXを始めて、毎月20万円の副収入を取りますか? もう貯金を続けるだけで損をしているということに気づいてください。

これ以上お金がないを言い訳にするのはやめよう

f:id:bun1125:20170102125257j:plain

お金を理由に諦めてしまったことって多くの人が体験しているのではないでしょうか。

だってあなたはお金を稼ぐ方法を普段の仕事以外で知らないからです。

たかだか1〜5万円くらいだったら、1日で稼げちゃう時だってあるんですから。

もうお金を理由にやりたいことを諦めなくても良いんです! ぼくが高校生の時のバイト先で20代のフリーターの方が、休憩の30分で5万円を稼いでいたことがありました。

でもその切符は誰だって持っているんです。

FXをやらないだけで損していることに気づきましたか?

まずはFXの口座開設からはじめよう!

FXを始めるにはまずFX専用の口座を開設するところから始まります。

手順通りに進めていけば5分ほどでサクッと口座開設できます。

そしてFX口座にも色々な会社がありますが特におすすめなのはDMM証券のFX口座です。

全国で開設口座数No.1

f:id:bun1125:20170102125422p:plain

ぼくがDMM証券のFX口座を勧める理由は、何と言っても口座開設率が全国でもダントツNo.1だからです! 上場企業で信頼性も高く、好評なDMM。

開設数が多いということは初心者でもわかりやすく出来ているってことなんですよ。

なんと2万円キャッシュバックあり!ポイントも貯まる!

f:id:bun1125:20170102125436p:plain

そう不安に思う人もいると思いますが、なんとDMM証券の口座開設は初回入金5万円以上で2万円のキャッシュバックがあります。

しかもDMM証券の取引は毎取引毎にポイントが貯まるんです!

ポイントは1ポイント=1円として現金化も出来ますし、そのまま取引にも使えます。

初心者はまずここから!FXで稼ぐための基礎知識

FXでお金を稼ぐ仕組みをわかりやすく解説

f:id:bun1125:20170102125624j:plain

簡単に言えば日々変動する外貨の価値を利用した取引ということになります。

例えば1ドル100円の時にドルを購入したとします。

この翌日、1ドルの価値が101円になりました。

レバレッジは少ない証拠金を元に、大きな金額を動かせるようになるシステムだとここでは覚えておいてください。

つまり実際には5万円しか無くても、このお金が証拠金となり、100万円レベルの大きなお金を動かして取引が出来るということなんです。

FXデモトレードがおすすめのFX口座6選!初心者向け練習のコツも紹介

FXデモトレードがおすすめのFX口座6選!初心者向け練習のコツも紹介

チャートの画像

FXデモトレードは 無料で利用できます

FX初心者でも損を気にせずにトレードできる

FX初心者でも ノーリスクで取引を体験できる のはメリットです。

取引ツール・注文画面に慣れることができる

パソコンとスマホを見る男性

特に多機能ツールは使いこなすまでに時間がかかることもありますが、デモトレードで経験しておくことで 実践に活かせる でしょう。

土日も取引できる

実際のFX取引では、 土日は為替市場が休みのため取引はできません

FXのデモトレードで練習する2つのデメリットと対処法

利用できる取引ツール・機能が制限されている

仮に勝てたとしても利益は一切ない

注意マーク

FXのデモトレードは、大きい損失を出しても実際の資金が減ったり損失を補填したりする必要はありません。デモトレードは現実には存在しない取引なので、こういった リスクはなく安心 です。

利用できる取引ツール・機能が制限されている

ツールの使用感はつかめても、 使いたい機能が使えない可能性があります。

FXデモトレードのやり方

1.デモトレードを利用するFX会社に申し込む

スマホ 操作

まずは、利用したいFX会社が デモトレードの利用が可能であるかを確認 しましょう。デモトレードの利用が可能であると確認できたら、利用申込をします。

2.口座を開設する

FX会社によっては 口座開設前にデモトレードだけ利用できる場合もあります。

3.デモ口座に申し込む

スマホを操作する人

デモ口座に申込が完了すると、登録時に指定したメールアドレス宛に確認メールが送られてきます。IDやパスワードなど、ログインに 必要な情報を確認 してください。

4.アプリからログインして取引開始

デモトレードアプリを起動して、IDとパスワードを入力したら、 ログインしてデモトレードを開始 できます。デモトレードに期限があっても、 期限内であれば何度でも取引をやり直せます

FXデモトレード4つのコツ

様々な注文方法を試してみる

パソコン 入力

実際には使用しないであろう注文方法も、やり方を知っておけば いつの日か役に立つ 事があるかもしれないからです。

取引ルールを決める

本番のFX取引では、 注文や決済を行うタイミングを決める ことを「取引ルール」としています。

本取引と同時進行で進める

スマホでFX取引をしている

デモトレードはノーリスクなので、ある意味では気楽です。しかし、仮想空間での取引ではどんなに利益を出しても 現実の資金は増えません。

トレード結果を分析する

デモトレードで出た結果は実際の損失も利益もありませんが、ただ練習するのではなくトレード結果を分析して 実践に活かすことが大切 です。

デモトレードで利益を出せても、 本番で必ず利益を出せるとは限りません。

FX初心者や未経験者でも、 デモトレードであればノーリスクでFX取引を体験 できます。ゲーム感覚で気軽に練習できるので、本番に活かせるのノウハウが身につくでしょう。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

初心者でもすぐに取引できるやり方

¥1000のゲームを仕入れて、¥2000で売るとします。

¥1000⇒¥2000= 1000(利益)

先に¥1000払ってるけど、総売上は¥2000ですので
感覚的に入ってくるのは ¥2000 ですよね。

¥2000⇒¥4000

¥4000⇒¥8000

¥8000⇒¥16000

¥16000⇒¥32000

ここで初めて ¥16000の利益 になります。

早く稼ぐためには、利益は使わず仕入れに当ててください。

まったくの初心者の方は、
このブログのカテゴリーを上から見ていってくれたらいいと思います。
せどりがある程度できるようになります。

とりあえず、何か1つ仕入れて売ってみる。
これが非常に大事です。

まいどです。元バンドマン給食パパせどらーのSHOPUU(しょぷー)です。本業に限界を感じてる方。副業で本業の給料を越える方法教えます。
■ゲームせどりの達人として BIG tomorrow11号に掲載されました。

せどりを始め、2ヶ月で月商20万、4ヶ月で月商54万を達成。 その後月商117万利益率30%を達成し、せどりを始めて1年で、 ブログ、メルマガ、コンサル収入 で 月収170万 達成。1年10か月後には 月収280万 を達成しました! 本業の給料の約17倍です。 僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする 「ついでせどり」 です。 けしてがっつりではなく、無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで、仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。 これこそ僕の目指すせどりです。


【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

無料ブログ

出典:はてなブログ

もし、お金に余裕がない場合は、まずは無料ブログから始めるというのもありです。

T部長

ブログの始め方(WordPressの開設方法)

WordPressの立ち上げ4ステップ

 レンタルサーバーの契約

 独自ドメインの取得

ドメインは「取得」・「更新」に費用がかかりますが、 エックスサーバーが運営する「Xserverドメイン」 であれば、取得も更新も国内最安です。

 独自ドメインの設定・SSLの設定

 WordPressのインストール

しかし、上記のステップで何度も出てきましたが、エックスサーバーの 「クイックスタート 」 を使えば、 わずか10分 でかんたんに立ち上げることができます。

WordPressの初期設定

ここまで完了すればブログ運営を開始、ブログ記事が書き始められる段階です!

ブログ運営のコツ7選

ブログ運営のコツ7選

続いて、ブログ運営をするにあたって、初心者にお伝えしたい運営のコツを7つ紹介させていただきます。

1.ブログの目的とテーマは明確に

自分にあったテーマ選びはブログ運営のなかでも一番重要なポイントです。

T部長

2.書き方のコツを身に着ける

3.画像を使って読みやすくする

文章以外でブログを読みやすくする基本の方法は、画像やイラストを入れることです。

例①

ブログで稼ぐ方法として「クリック型広告」と「成果報酬型広告(アフィリエイト)の2種類があります。」

例②

ブログで稼ぐ方法として「クリック型広告」と「成果報酬型広告(アフィリエイト)の2種類があります。」

ブログで稼ぐ2つの方法

このように画像を入れるだけで、読者にとって読みやすい記事になります。

T部長

4.読者の悩みを解決する

ブログを書く際の考え方として、読者が抱えている悩みを解決することが重要になります。

読者はブログにアクセスするまでの経路として、Google検索(Yahoo検索)を使うことが多いですが、検索する理由は「解決したい悩み」があることがほとんど。

ひとりひとりの悩みを解決することによって、あなたのブログから広告を経由して商品やサービスを買ってくれる可能性が高くなります。

T部長

5.SEO対策をする

ブログでアクセスを集める方法の一つに「SEO対策」というものがあります。

これはGoogle検索(Yahoo検索)でユーザーが「ブログ 始め方」などで検索した際、自分のブログが上位に表示されるように対策を行うことを指します。

初心者でもすぐに取引できるやり方 T部長

6.分析をする

そこで「Googleアナリティクス」や「サーチコンソール」というGoogleが提供している無料ツールをつかうことによって、なぜブログのアクセスが集まっているのか?がわかるようになります。

T部長

7.とにかく継続あるのみ

ブログですぐに収益を得るのは難しく、ベテランのブロガーでも半年近くは掛かってしまうことも。

T部長

ブログで広告収入を得る3つの方法

ブログで広告収入を得る3つの方法

どのサービスも無料で「サービス登録」→「審査」→「ブログに掲載」の流れで準備します。

1.Googleアドセンス

Googleアドセンストップ

出典:Google AdSense

Googleアドセンスは、Googleの提供するクリック報酬型の広告サービスです。 Googleアドセンス の最大の特長は、クリックだけで報酬が得られるため、初心者でも利益をあげやすい点と、他のクリック報酬型広告サービスよりもずば抜けて報酬額が高いことです。

2.Amazonアソシエイト(楽天アフィリエイト)

Amazonアソシエイト

出典:Amazonアソシエイト・プログラム

  • 自分や周りの人が普段使っている商品を紹介できる
  • 商品数がとにかく豊富で、紹介したい商品を見つけやすい
  • 紹介報酬率がアフィリエイトと比べると低い(Amazonの場合は商品価格の2~8%程度)

こちらもAmazonに関しては、やや審査が厳しめ(直接提携の場合)ですが、Googleアドセンス同様に記事が書けていれば十分に審査に通ります。

3.アフィリエイト (A8.net)

A8.netトップページ

出典:A8.net

  • 商品やサービスによって紹介報酬率が非常に高額(1件で数千円~数万円も存在)
  • プログラムによって様々なタイミングで報酬が発生
  • 審査は簡単な場合が多い

審査は他の2サービスと比べて非常にハードルが低いです。ブログ開設後すぐに登録することも可能です。

まとめ・ブログ運営で大切なこと

  1. ブログを書く目的を明確にし、自分にあったテーマでブログを書く
  2. とにかくブログを継続すること
  3. 広告掲載で収益化ができたり、ブログ運営スキルなど様々なメリットを得られる

ぜひ、ブログを楽しみましょう!

ブログを実際に始めたい方へ

国内シェアNo.1レンタルサーバー「エックスサーバー」では2022年7月21日18時まで、
初期費用0円&月額料金20%OFFキャンペーン を開催中です!

今なら 初期費用0円+月額792円~ お得にWordPressブログが始められます!
.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

FXデモトレードがおすすめのFX口座6選!初心者向け練習のコツも紹介

FXデモトレードがおすすめのFX口座6選!初心者向け練習のコツも紹介

チャートの画像

FXデモトレードは 無料で利用できます

FX初心者でも損を気にせずにトレードできる

FX初心者でも ノーリスクで取引を体験できる のはメリットです。

取引ツール・注文画面に慣れることができる

パソコンとスマホを見る男性

特に多機能ツールは使いこなすまでに時間がかかることもありますが、デモトレードで経験しておくことで 実践に活かせる 初心者でもすぐに取引できるやり方 でしょう。

土日も取引できる

実際のFX取引では、 土日は為替市場が休みのため取引はできません 初心者でもすぐに取引できるやり方 。

FXのデモトレードで練習する2つのデメリットと対処法

利用できる取引ツール・機能が制限されている

仮に勝てたとしても利益は一切ない

注意マーク

FXのデモトレードは、大きい損失を出しても実際の資金が減ったり損失を補填したりする必要はありません。デモトレードは現実には存在しない取引なので、こういった リスクはなく安心 です。

利用できる取引ツール・機能が制限されている

ツールの使用感はつかめても、 使いたい機能が使えない可能性があります。

FXデモトレードのやり方

1.デモトレードを利用するFX会社に申し込む

スマホ 操作

まずは、利用したいFX会社が デモトレードの利用が可能であるかを確認 しましょう。デモトレードの利用が可能であると確認できたら、利用申込をします。

2.口座を開設する

FX会社によっては 口座開設前にデモトレードだけ利用できる場合もあります。

3.デモ口座に申し込む

スマホを操作する人

デモ口座に申込が完了すると、登録時に指定したメールアドレス宛に確認メールが送られてきます。IDやパスワードなど、ログインに 必要な情報を確認 してください。

4.アプリからログインして取引開始

デモトレードアプリを起動して、IDとパスワードを入力したら、 ログインしてデモトレードを開始 できます。デモトレードに期限があっても、 期限内であれば何度でも取引をやり直せます

FXデモトレード4つのコツ

様々な注文方法を試してみる

パソコン 入力

実際には使用しないであろう注文方法も、やり方を知っておけば いつの日か役に立つ 事があるかもしれないからです。

取引ルールを決める

本番のFX取引では、 注文や決済を行うタイミングを決める ことを「取引ルール」としています。

本取引と同時進行で進める

スマホでFX取引をしている

デモトレードはノーリスクなので、ある意味では気楽です。しかし、仮想空間での取引ではどんなに利益を出しても 現実の資金は増えません。

トレード結果を分析する

デモトレードで出た結果は実際の損失も利益もありませんが、ただ練習するのではなくトレード結果を分析して 実践に活かすことが大切 です。

デモトレードで利益を出せても、 本番で必ず利益を出せるとは限りません。

FX初心者や未経験者でも、 デモトレードであればノーリスクでFX取引を体験 できます。ゲーム感覚で気軽に練習できるので、本番に活かせるのノウハウが身につくでしょう。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる