オプション戦略のご紹介

初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎

初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎
詳しくみる

テクニカル分析チャート講座

FX初心者におすすめ!FXの基礎知識や失敗しないための方法を紹介

詳しくみる

【初心者におすすめ】FX自動売買とは?

詳しくみる

スプレッドとは

詳しくみる

【2021年】FXの税金や確定申告・税率について

詳しくみる

FX取引手法とは?初心者に役立つ分析方法を紹介

詳しくみる

【初心者向け】無料デモトレード

詳しくみる

トラッキングトレード ガチンコバトル!

詳しくみる

FX用語集

詳しくみる

FXブロードネットが選ばれる5つの理由

詳しくみる

テクニカルチャート分析

詳しくみる

【初心者から上級者に人気】ドル円予想レポート

詳しくみる

アヴァトレード・ジャパン(AVA TRADE)の評判と評価

マイナー通貨が取引できることで選びましたが、朝や指標時など流動性のない時間はとにかくスプレッドが広がります。約定も悪く、約定拒否されることも多いです。とにかく使いにくいので無しです。

信用度が低いのでやめた方がいいです。システム障害が発生しまくりで過去にも何度か取引不能になっています。サポートに連絡をしても何も補填はされません。

サービスは多いけど魅力的なコンテンツは少ないです。今は他の業者に乗り換えました。

アヴァトレードのメリット5つ

  • 取引システムが「Act・Forex」「メタトレーダー4」の2種類
  • MT4、AMMA、DupliTradeの3種類で自動売買できる
  • NDD方式で透明性が高い
  • 取扱通貨ペアが59種類と多い
  • 取引ロット数に応じてキャッシュバックが大きくなるキャンペーン

Act・Forex、メタトレーダー4の2種類で取引できる

どちらかと言うと 「Act・Forex」が初心者向け、「メタトレーダー4」は中上級者向け です。

初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎
Act・Forex 裁量トレード 初心者向け
メタトレーダー4 裁量トレード・自動売買 中上級者向け

MT4、AMMA、DupliTradeの3種類で自動売買できる

amma

もっとも一般的なものはMT4です。MT4はEAと呼ばれるプログラム通りに自動売買が行われます。 EAは自作やネット上に落ちているものを利用 できます。

AMMA、DupliTradeの2つもMT4上でEAを実行してシステムトレードを行うのですが、 一番の違いは自作ではなくアヴァトレードが用意したEAやSP(シグナル・プロバイダー)の中から選んでシストレを行う ということです。

【5分足FX手法まとめ】移動平均線・ラインで勝つデイトレ・スキャルピングのコツ

【5分足トレード手法】ラインから導き出すデイトレエントリーポイント

5分足手法のライントレード

1時間足・4時間足チャートを基準にしたライントレード が基本です。

5分足をメインにトレードしていますが、 実際監視しているのが「1時間足や4時間足チャート」 で、5分足チャートはいよいよエントリーという場面までほとんど見ません。

1時間足・4時間足のような上位足トレーダーが節目として認識出来る水平ライン上でトレードを行うことによって、上位足トレーダーからの注文が入りやすく、5分足でとりやすい局面になるからです。

5分足トレードで勝つラインを引くコツ

そこでおススメするラインの引き方が「高値切り上げ・安値切り上げ」「高値切り下げ・安値切り下げ」支点となるポイントに水平ラインを引くのがコツです。

切り上げ・切り下げの支点となった価格帯というのは 、 大勢の投資家が「この価格帯から大きく上がる(下がる)」と意識し、注文が殺到した重要な痕跡 であり、今後の値動きもこの部分に意識されやすくなるのです。

エントリーポイントは「押し目・戻し目」

エントリーポイントとしておススメしたいのが直近高値(安値)での 「押し目買い・戻し売り」 です。

「押し目買い」とは上昇トレンドの一時的な下落の後、再び上昇に転じるポイントのことです。

「戻し売り」とは下落トレンドの一時的な上昇の後、再び下落に転じるポイントのことです。

押し目・戻し目を狙う上で大事なポイントは、5分足でしか認識されない押し目・戻し目を狙うのではなく 「1時間足・4時間足で認識される押し目・戻し目」 です。

初めてでも勝ちやすいFX手法のおススメの作り方!勝率UPのエントリーの基本まとめ 勝てるトレード手法まとめ!FX初心者におススメの簡単エントリータイミングの作り方 FX初心者でも勝ちやすいエントリーの方法とは.

1時間足・4時間足移動平均線で見つける5分足エントリーポイント

移動平均線5分足エントリーポイントの見つけ方

移動平均線でFXで勝つ!おススメの組み合わせや勝てるエントリーポイントと期間設定 移動平均線だけでFXは勝てるのか? 移動平均線で勝つための逆行しない最重要ポイントとは? 移動平均線を正しく使いこなす秘訣は、 .

移動平均線・押し目戻し目を複合させた5分足デイトレ

パーフェクトオーダーでの利益確定の仕方

5分足移動平均線トレード手法の基本的考え方

5分足デイトレの基本は 「上位足の移動平均線の向きに逆らわないこと」 です。

肝心なことは 「上位足である1時間足や4時間足の移動平均線の向きと下位足である5分足の移動平均線の向きが一致すること。」

5分足チャートに上位足移動平均線を表示させる方法

5分足に1時間足の移動平均線を表示させる方法

毎回画面を切り替えて各時間帯の状態を確かめるのも億劫ですので、ボクの場合は、5分足チャートを見る場合は「5分足・15分足・1時間足の20MA」の3本を表示させています。

20MAの移動平均線を使用する場合、やり方としては、15分足は5分足の3倍ですので 、「20×3=60MA」 となり、1時間足の場合は12倍ですので 「20×12=240MA」 を表示させます。

初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎
5分足チャートに表示させる平均線 5分足チャートでの見方
20MA 5分足の20MA
60MA 15分足の20MAに相当
240MA 1時間足の20MAに相当

移動平均線で見つける5分足スキャルピングポイント

5分足スキャルピング①上位足移動平均線が平行になっているポイント

5分足スキャルピング②5分足が上位足移動平均線に挟まれたポイント

FX5分足で勝てない理由とは?エントリーポイントを見つけるチャートの読み方とコツ

5分足トレードで勝てない原因は何?

「他の時間足の状態を無視しているから」 だと思います。 初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎 初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎

つまり「5分足でエントリーするのだから他の時間足を見る必要はない」と、5分足チャートばかり観察し、1時間足や4時間足チャートでの環境観察を怠ったためだと考えられます。

5分足チャートを見てもエントリーポイントは見つからない

実は 「5分足でのエントリーポイントは5分足チャートを見ても見えてきません。」

5分足で獲っていけそうなエントリーポイントは 「1時間足・4時間足」のような更に上の「上位足」の中に隠されています。

5分足のエントリーポイントは「より上位の時間足」の中にある

それは 「さらに上位足である1時間足や4時間足チャートでも伸びる要素があるからです。」

大事なことは 初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎 「5分足と更に上位に当たる時間足とのと流れの一致。」

「FX5分足デイトレ基本とルール」勝てないトレードから脱却するチャートの見方

上位足の移動平均線の向きに逆らわない

1時間足の移動平均線の向きが下向きなら売り中心に考える。

1時間足の移動平均線の向きが上向きなら買いを中心に考える。

「グランビルの法則」とは?移動平均線でエントリータイミングを見つけるおススメ手法 移動平均線の勝てるエントリーポイントを見極めるFX手法「グランビルの法則」とは? 移動平均線でのエントリーポイント明確にした「グラ.

上位足チャートで意識されてるラインを引く

大事なポイントは 「1時間足や4時間足のような上位足でも意識されるラインを引くこと。」

なぜなら、5分足でしか意識されないラインをいくら引いても、そもそも1時間足や4時間足のような上位足では、その価格帯が節目として認識されないため、ブレイクしようがしまいが、全くレートに影響を与えないからです。

水平ラインでFXを極める!勝率の高いエントリー・ブレイクを見極める正しい引き方。 水平線トレードでエントリータイミングを極める!簡単に使えるFXテクニカル分析の要 水平線のみで反発・ブレイクポイントが簡単にわかる.

パーフェクトオーダーの流れに入ったらポジションを維持する

エントリー後、価格のちょっとした反転に怯えて利食いしてしまって 「もっと伸ばすことが出来たのに・・・」 と後悔した経験ありませんでしたか?。

そこで目安としてほしいのが 「パーフェクトオーダー」 です。

初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎

パーフェクトオーダーはパターンが崩れるまでどこまでも伸びて行く、言ってみれば 「ボーナスステージ」のようなもの。

まとめ

5分足トレードに限った話ではありませんが、5分足でトレードしようとも、15分足や1時間足でトレードしようとも、大事なことは 「トレードする時間足チャートよりも上の時間足チャートを観察するクセを付けること」 です。

なので5分足トレードとは、その 「1時間足や4時間足で影響がありそうなポイントを5分足でサッと獲っていく」 という感じです。

セミナー情報.COMページトップへ

こんな方にオススメのセミナーです! 20代~50代のサラリーマンやOLさん。 マンション経営ってどんなものだろう?って思われる方。 不動産投資の知識を短時間で身につけたい方。 分からないことが分からない初心者の方。 不動産投資で失敗したくない方。 このセミナーで得られる効果! 不動産投資の基礎や仕組みが理解できます。 なぜ都内・中古が良いのか理由が分かる 新築、中古、一棟、区分のメリット、デメリットが分かります。 普通のサラリーマンの方がみんな始めたがるのかが理解できます。 失敗しない為のノウハウを伝授致します。

『私が、投資マンションを持ったらどうなるの?』『お金もないし、私には無理なんじゃないかな?』
そんな人の為のマンション経営セミナーです。
現在、給料が下がってきてるし、退職金もいくら貰えるかも分からない時代。
80%の人が将来に不安を感じているそうです。こんな時代だからこそ、自分自身で何か対策を!
将来の年金支給額から、老後にかかる生活費まで初歩の初歩からお話し致します。

このセミナーで学べること

セミナー情報ドットコム

◆◆コロナウィルス対策でお客様同士の距離を保つ為『5人以下』の少人数限定セミナー◆◆

ご希望の方には個別面談又はZoom面談への切り替えも可能です。
個別面談・Zoom面談をご希望の方は申込の際、備考欄に【個別面談希望】とご記入くだい。
尚、個別面談の場合は日程をずらしていただく場合がございますのでご了承くださいませ。

「先のことだから何も考えてないけど、老後はどうなってしまうんだろう?」
「公的年金がいくらもらえて、老後の生活費にいくら位かかるの?」
「一生懸命仕事をする以外に、どうしたら安心した老後を送れるの?」

セミナー情報ドットコム


ちなみに「公的年金だけでは十分な生活はできない」と考えている人は、 約80% にものぼります。
(生命保険文化センター調べ)

≪なぜマンション経営なのか?≫

普通に過ごしている私たちが、リスクもあるし、難しく分からない資産運用をしなければいけないのでしょうか?
それは日本の経済的背景に原因があります。日本の財政が逼迫してきていること、これからは少子高齢化の
問題もあり、近い将来、公的な年金だけでは厳しくなるからです。
その結果として、就職した時に60歳まで働いてそれからの生活は、年金生活が常識ではなかったでしょうか?
それが、現在は65歳からの受給が常識に変わっています。
セミナーでは、こういった時代背景の中、 「なぜ、マンション経営が注目されているか?」 をお話し致します。

≪投資(ファイナンス)教育(お金のお勉強)は世界で当たり前?≫

貯金=プラスイメージ 投資=マイナスイメージ
このようなイメージをお持ちの方も多いと思います。
しかし、米国や英国では、投資教育を中学校の義務教育で行っています。
実は、日本政府も「貯金から投資へ」と推奨しています。 初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎
投資教育を義務教育で行おうとする理由は何なのでしょうか?

≪貯金から投資へ≫

日本は、バブルの頃まで定期貯金8%なんていう時代も有りました。10年預けておけば2倍以上になります。
貯金をして利息だけで生活が出来てしまいます。
バブル期前後に退職した世代は、退職金を貯金するだけで生活が出来てしまうので「貯金をしなさい」と
子供に教えるのは当たり前ですよね。

≪昔の貯金は、リスクの無い投資だった≫

「貯金=プラスイメージ 投資=マイナスイメージ」
これが親から子へ受け継がれ、常識になっている現状があります。

バブル崩壊後、貯金をしていても増えるどころか、年に数回もATMで引き出そうものなら
元本割れになってしまうのが現状です。
状況が大きく変わり、年金受給の問題や少子高齢化、リーマンショックなどの日本財政を逼迫し続ける為、
給料、ボーナス、退職金の減額もおこり、老後は貯金残高とのにらめっこになってしまいます。

≪生きていくのにリスクがある時代に≫

適切な投資教育を学ぶ事によって、勝つか負けるかの投機商品に手を出すのではなく、 初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎
ローリスクミドルリターンの長期投資に向かっていくと言われています。
その中で注目されているものの一つが、マンション経営なのですが、注意も必要です。

≪失敗だらけのマンション経営≫

不動産投資は良い話ばかりではありません。それに「なぜ迷惑な営業電話ばかりなの?」と
疑問も感じられているはずです。
そこで必要なのが、失敗しないための適切な情報を得ることです。

・マンション経営のデメリットをきちんと理解する事が一番のリスク回避
・マンション経営に万人共通の成功マニュアルなど存在しない
・マンション経営のホントとウソ

誰も教えてくれない隠れたノウハウを得ることで、成功するマンション経営が可能になってくる訳です。

≪参加者の声≫

セミナー情報ドットコム
セミナー情報ドットコム
セミナー情報ドットコム
セミナー情報ドットコム
セミナー情報ドットコム
セミナー情報ドットコム

◆◆女性に人気の『Lala Pado』に掲載◆◆

セミナー情報ドットコム

◆◆大人気のマネー誌『ダイヤモンド ザイ』に掲載◆◆

セミナー情報ドットコム

◆◆参加者全員に『ねんきんガイド』プレゼント!!◆◆
セミナー情報ドットコム

★★★キャンペーン中★★★
今ならセミナー受講後、後日面談をして頂いた方に
クオカード(1000円)をプレゼント中です!
是非、この機会にお申込み下さい。

セミナー参加をご検討中の方へメッセージ

「マイナス金利ってどうなんですか??」「どんな物件が良いのか分からない?」
「興味はあるけど・・・・分からない事がわからない?」「不動産屋に騙されるのではないか?」
お客様一人一人の性格や価値観が違うように、興味や求められる目的、需要等も違います。
その為に必要な仕組み、考え方、解釈のポイントは何か?必要な知識を深めて頂きます。

初心者でも5分でわかるFXの仕組みと基礎の基礎

FX取引をする事で資産が増える事もあれば、逆に資産が減る事もあります。
FXでは特にこの資産が減る事について、しっかりとリスクがあるという認識を持って行う事が大変重要! なぜなら予めリスクがあると知っていればそれだけ慎重に取引が行えるからです。
ではどの様なリスクがあるのか詳しく見ていきましょう。

FXは2つの通貨の売り買いを行います。例えば、1ドルを100円の時に買い、1ドルが110円に上がったタイミングで売ると、110円が手に入り、10円の利益が出ます。
逆に、1ドルが90円に下がったタイミングで売ると、90円が手に入り、10円の損失になります。
1ドル(1通貨)の取引だと10円のマイナスで済みますが、もしそれが1000通貨単位であれば、1000ドル(10万円)から1万円のマイナスになります。
この時、もし仮に1万円の資金(証拠金)に10倍のレバレッジをかけて10万円の取引を行っていたすれば、1万円の損失が出た時点で、元の資金(証拠金)が無くなってしまう事になります。
この様に 一気に証拠金が無くなってしまわないようにするために、FXにはマージンコールとロスカットという仕組みがあります。

初めに入れた資金は「証拠金」として扱われ、損失が出た場合その証拠金から損失が引かれていきますが、その 証拠金が減ってきた事を知らせてくれるのがマージンコール です。
マージンコールのタイミングはFX会社によって異なりますが、証拠金維持率が50%を切ったタイミングで知らせてくれるなど、元の証拠金の維持率で設定されています。

マージンコール後にそのまま損失が拡大し続けた場合、強制的に決済させられることをロスカットと言います。
ロスカットは強制決済になるため、その時点で損失が確定されてしまいますが、基本的に証拠金を下回る事はほぼありません。
※稀に急激な為替レートの変動により、ロスカットされる証拠金維持率を下回って決済が行われる事があります。その場合は設定されている証拠金維持率を下回る事があります。

  • ・FXでは資産が減る(無くなる)リスクがある
  • ・レバレッジをかけると少ない元手で最大25倍の取引が可能になるが、その分リスクも高くなる。
    ※儲けた時はリターンも多い
  • ・無理なく取引できる通貨単位を選ぶ事が重要(初心者は取引通貨単位が低いFX会社を選ぼう!)
    ※最低取引通貨単位が1万通貨のFX会社で、証拠金が4万円しかない場合、必然的にレバレッジを25倍かけないとならなくなる
  • ・マージンコールとロスカットにより損失拡大は防ぐことができる。

FXのリスクについてある程度学んだところで、次はトレードスタイルを決めていきます。 トレードスタイルというのは、簡単に言うとFXの取引を 「どの様な間隔で行うか」 です。トレードスタイルは大きく分けて4つに分類できます。

スタイル 取引方法 特徴
スキャルピング 数秒~数分 短期間で何度も売り買いを行い、次の日まで通貨を持ち越さない
デイトレード 数分~数時間 1日の間に何度も売り買いを行い、次の日まで通貨を持ち越さない
スイングトレード 数日~数週間 数日間ポジションを持ち、売り買いのタイミングが難しい
中長期ポジション 数週間~数年 中長期ポジションを持ち、為替差益だけでなくスワップ金利での利益を狙う

FX初心者の方は、取引方法に慣れるまでは1時間に複数回取引を行うデイトレードがおすすめ。
短期間で取引を多く行うスキャルピングや、1日~数週間・数ヵ月あけるスイングトレード・中長期ポジションなどは、FX取引についてある程度知識が付いた段階でそれぞれのトレード方法を学んで行くと効果的です。
初心者の方はまず最初に、 1日の内どの程度FXに時間を作る事が出来るかを考えてみてください。 サラリーマンの方だったら、夜、帰宅して寝るまでの時間だったり、主婦の方だと、お昼以降がいいなど、様々だと思います。 余裕のある時間帯に無理なくFX取引を行い、FXに慣れていきましょう。

FXでは取引を行う上で、どの通貨とどの通貨の売買を行うのか予め決めておく必要があり、それら売買する2国の通貨の組み合わせを「通貨ペア」と言います。
通貨ペアは、FX会社によって取り扱いに違いがあったり、売買時のスプレッド(手数料)にも違いがあるため、 予めどの通貨ペアでFXを行うのか決めておくことが重要。
初心者におすすめな通貨ペアはやはり、日本人に一番馴染みのある「米ドル/円」です。
「米ドル/円」は取引量が多いだけでなく、値動きの変動も他の通貨と比べてそれほど激しくないため、大きな損失が出にくいのが特徴です。
また、他の通貨と比べてスプレッド幅が狭い(手数料が安い)、どのFX会社でも取り扱いがある事もおすすめ理由として挙げられます。
逆に値動きの激しい通貨や、スプレッドが高い通貨は初心者には難しいので、最初のうちは避けましょう!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる